総合CADデータ出力/図面出力サービス案内

大判図面出力といえば大判CAD高速出力です!大型レーザープロッター使用により高速CADデータ出力大量CADデータ出力に対応します。大型カラーインクジェットプロッター完備で、カラーCADデータ出力対応します。AutoCAD出力,JWCAD出力,VectorWorks出力,CADWell出力,CAPE出力など図面出力作業を行っておりますAutoCADLT2018対応しました。

| HOME | CAD出力サービス |

足立コピーセンター 図面出力、CAD出力、製本、図面電子化
営業日/時間

AutoCADLT2018に対応しました!ご利用お待ちしております。

CAD出力サービス(モノクロレーザーCAD出力)  

図面出力(CAD出力)は最大でA0サイズまで対応します。高速大型レーザーCAD出力だから高い生産性でお客様のお仕事をバックアップします。
毎分A1サイズで4.5枚枚のCAD出力!CAD出力は1枚から作業いたします。

関連ページ
▶CAD出力FAQ

CAD出力弊社ではOce9600を大判CAD高速出力機としても活用しております。高速大判レーザーCAD出力ですから、大判インクジェットモノクロCAD出力に比べ、
・高生産性(大量に早く)
・仕上がり(レーザー出力でにじみがない)
でインクジェット出力に比べ勝っております。またインクではなくレーザーCAD印刷(トナー)を使用しているため、にじみやインクの乾き待ちなどなく、大判図面出力したものはすぐにご利用できるので、お客様からは大変ご好評得ております。
ただし、極細線などが有る場合はインクジェットの方が良いケースがあります。
弊社ではCADに特化したインクジェットプリンターもご用意してございます。

大判A0サイズを初めA1・A2サイズは勿論長尺出力(最大914幅)まで対応ており、レーザー出力機ならではの高速処理スピードにより大量かつスピーディーな仕上がりとシステムの柔軟性から多彩なCADアプリに対応。幅広いCAD図面出力ニーズへの対応が可能になりました。

お急ぎで大量CAD印刷を行いたい時は是非お問い合わせください。

▶モノクロCAD出力料金

カラーCAD出力サービス  

カラー図面出力(カラーCAD出力)対応します!A2以上のサイズのCAD出力は大型インクジェット図面出力になります。A3は小型レーザー機で出力します。

カラーCAD出力も御任せ下さいラーCAD出力は、大判はHP5500PS/T1300PSを、A3サイズ以下はIR-5051Vを使用。配線図や配管図、配筋図など色分けされたCADデータの図面出力も承っております。枚数が多い場合は別途御見積いたしますので、お気軽にご相談ください。

線画CAD出力は大変リーズナブルな価格設定になっておりますので、ご用命お待ちしております。

※なおA3サイズはカラーレーザー機での出力になりますので、線画、ベタとも同一料金になっております。

▶カラーCAD出力料金

CAD出力対応するソフト一覧

AutoCAD
LT2017/LT2018
LT2014/LT2016
LT2012/LT2013
LT2008/LT2011
LT2000/LT2004
JWCAD
最新版※

その他は全てCADデータは生データのままの入稿で大きな問題はありません。(外部参照やフォントや添付忘れなどの条件は除く)

CAD出力時ご依頼の際の注意事項

※ビューワーソフトによる出力の場合、一部出力に制限がございます。1ファイル1データ形式での対応になりますので、御了承くださいませ。印刷範囲の変更が出来ない場合があり1ファイルに複数のデータが混在している場合は印刷範囲変更ができません。

※DXFファイルの出力も可能ですが、DXF変換による文字ズレや引き出し線の位置ずれなどの修正作業は行いませんので、ご依頼時に適切なデータで無い場合は作業をお断りさせて頂く事がございます。

※設計時のCADソフトから変換して他のファイル形式に変換したデータの文字ズレ等の修正作業は行いません。予めお客様の方でご確認してください。お客様で確認が困難な場合につてはご相談ください。

カラーCAD印刷

AutoCADのバージョンを調べてみる

AutoCADのバージョンを調べる時に便利で。テキスト系のエディターでDWGファイルを開いて出てくる番号を見ればどのバージョンか判ります。AutoCADはバージョンによってはファイルが開かない場合もありますので、ご参考までに。

EX-2 AC1004
GX-3 AC1005
GX-5 AC1006
R12J/LT1〜2 AC1009
R13J/LT95 AC1012
R14 AC1013
R14/LT97/LT98 AC1014
LT-2000/2000i/2002 AC1015
LT-2004〜6 AC1018
LT-2007〜9 AC1021
LT-2010 AC1024
AutoCADのバージョン AC番号

CAD出力サービスをご利用のお客様へ

海外向けのAutoCADで作図したデータは収録フォントの種類が異なる為、弊社にないフォントを利用して作製されたデータの場合は殆ど文字化けなどの問題が発生いたします。MS系のフォントの御使用をお願い致します。

●国内向けであってもバージョンにより収録されるフォントの種類が変わっておりますので、弊社に無い場合はお客様へ確認の後、フォントの置き換えを行いCAD出力作業を行う場合がございます。

●CADデータの種類が判らないなどの検証作業については、弊社で出力作業を行う場合は無料といたしますが、検証のみの場合は有料と致します。また動作検証のみの場合は前金になります。御了承くださいませ。

●AutoCADについては極力バージョンダウンではなく制作時のバージョンでの入稿をお勧めいたします。保存時にバージョンダウンすると作製時と微妙に異なった図面になっている事もあるので、注意が必要です。

●CADデータをPDFに書き出ししたデータについては図面の内容の変更(線幅や色)などがラスタライズされているためあとから変更できません。また文字化けしている場合も同様ですのでPDFデータでの入稿に関してはお客様でデータの検証済みとして作業になりますので御了承くださいませ。

●CADデータは複数の方によって作製される事も多い為、線情報や、枠の書き方が異なる事が多く、其の為全くの同規格で仕上がることは難しいです。原則的には図面の内容及び書き方の違いによる出力結果が異なる場合には弊社では責任を負いません。統一した出力を行うのであれば、作図段階でスキームを設定しスキームに沿った作図をして頂く事になります。場合によっては作業をお断りする事があります。

●CADデータはできるだけ「1ファイル1データ」で御願いします。これは作業上色々と平易にわかり易く作業を円滑にするためです。1ファイルに複数枚有る場合は別途切り分けの料金が発生します。

●VectorWorksに関しては弊社の12・5以上の上位バージョンからのダウンバージョンして保存したデータの場合、問題が有る事が判明したので、取り扱いを中止いたします。

▲ ページトップへ

データ入稿について

弊社までデータをご入稿のさいには以下の事をご明記してください。
■お名前(会社名、個人名など)
■住所(発送先、または返却先)
■電話番号(携帯番号)
■データ形式(OS、Ver)
■作業内容 
■納品希望日

E-Mail

E-MAILの場合

弊社メールサーバーでは10MBまではメール添付で送受信できますので、10MB以下のデータでしたらメールでの入稿がお勧めです。

shadow_gry_Right.png弊社メール

データ便

宅ファイル便宅ファイル便
※ただしサーバーの使用状況によりデータファイルが遅延する場合がございますので、注意が必要です。
弊社宛のE-mailアドレスは
ファイル便用メール
へ御願いします。

CAD印刷時の注意

弊社へCAD出力をご依頼する場合は
・極力不要なデータを削除する
・もしくは×印などつけて頂く
など、判断が出来るような状態でのご入稿をお願いしております。不要なレイヤーなどの判断は弊社側では判断がつきません。
基本的には頂いたデータそのままで弊社で内容に関して変更することはございません。縮尺やビューポート管理のチェックは基本的には行っておりません。あくまでご入稿頂いたデータのままの出力作業が作業前提(価格設定)となっております。ご了承願います。

AutoCADの場合

AutoCAD出力の場合、以下の点を注意して頂けると大変助かります。

  1. 制作時のバージョン
  2. ペン設定が別に設定
  3. 出力に不要なデータの削除
  4. 外部参照データの添付

など、ご依頼に際しお聞きすることがございます。
特にペン設定がない場合は弊社のデフォルト設定にて出力いたします。

特にペン設定は出力サイズごとに設定がされている場合は重要ですので、CADデータと一緒に送ってください。
また出力に関係のないデータは極力削除していただけると作業する際にスムーズに出力作業に取りかかれるので、出来るだけ整理されたデータで入稿をお願いしております。

案内図や他のファイルからアタッチしてる外部参照のデータがないと表記されませんので、外部参照しているファイルがある場合は必ず添付してください。

JW−CADの場合

レイヤーで切り替えて出力する場合については事前にご連絡いただければと思います。
まれに出力の際のスケールがあわないデータ(多分他のCADから変換したものと思われます)が、その際はスケールの計算を行い出力いたしますので、料金が変わります。

案内図などが外部参照になっている場合は必ず外部参照のファイルもお持ちください。案内図データがない場合はその部分が印刷されませんので、ご注意ください。

また線の太さをオリジナルから変更している際には環境設定ファイル(jwf/jwl)も一緒に送ってください。特にない場合はオブジェクトのデフォルトの線幅の出力になります。

VectorWorksの場合

弊社でご用意しているVectorWorksはウィンドウズ用なので、MAC版のVectorとはフォントの置き換えの問題がCAD出力時に発生することがありますので、ご了承願います。
また弊社のよりも新しいバージョンからダウンバージョンして保存したデータは問題があることが判明したので、取り扱いは中止といたします。