モノクロCAD出力サービス

CAD図面高速出力はおまかせ下さい!大型レーザープロッター使用により高速CAD出力大量CAD出力に対応します。大型カラーインクジェットプロッター完備で、カラーCAD出力対応します。AutoCAD出力,JWCAD出力,VectorWorks出力,CADWell出力,CAPE出力など図面出力作業を行っております

| HOME | CAD出力サービス | モノクロCAD出力 |

足立コピーセンター 大型コピー 図面コピー ブックコピー対応。
営業日/時間

モノクロCAD出力サービス  

CAD出力サービスは最大でA0サイズまで対応します。高速大型レーザーCAD出力ならではの高い生産性でお客様のお仕事をバックアップします。
毎分A1サイズで4.5枚枚のCAD出力!CAD出力は1枚から作業いたします。

関連ページ
▶CAD出力FAQ▶製本作製

CAD出力料金表(税抜)

種類/サイズ B0(IJ出力) A0 A1 A2 A3 A4
普通紙 ¥2,000   ¥1,200 ¥500 ¥250 ¥150 ¥100
第二原図 - ¥1,400  ¥600 ¥300 ¥180 ¥130
マイラー #300(L) -  ¥4,000   ¥2,000  ¥1,000 ¥800 ¥400
マイラー #300(IJ) -  ¥6,000   ¥3,000   ¥1,500   ¥1,000 ¥500
マイラー #500(IJ)
- ¥8,000 ¥4,000 ¥2,000 ¥1,500 ¥750

 

(IJ#500)

CAD長尺出力料金表(税抜)

種類/サイズ 1067×1m
(IJ出力) 
914×1m 841×1m 594×1m 420×1m
普通紙 ¥4,000 ¥2,500 ¥2,000 ¥1,500 ¥1,000
第二原図 - -  ¥2,500  ¥1,800 ¥1,250 
マイラー (#300) - -  ¥4,500  ¥3,500 ¥3,000
マイラー (IJ#300) - ¥6,000   ¥5,000   ¥4,500   ¥4,000 
マイラー (IJ#500) - ¥6,500 ¥5,500 ¥5,000 ¥4,500

マイラー長尺の精密出力をご希望の場合は別途料金がかかります。詳しくはお尋ねくださいませ。

※マイラー出力で(L)はレーザ―出力(IJ)はインクジェット出力の略称です。
※和紙のCAD印刷は行っておりません。
※指定用紙以外のCAD印刷やセルフでの作業はお断りさせて頂いております。
※出力枚数が多い場合はご相談ください。
※ARCAD出力の場合図面印刷領域に図面をセットし後、印刷プレビューで確認してください。複数枚が1データ内にある場合は動作が重くなり作業スピードが著しく遅くなるためです。弊社で印刷領域の変更を行う場合、料金が割り増しになります。(ARCADのみ)
※塗りつぶしの処理(ハッチング処理)によってはベタが若干かすれたりします。
※ラスター画像を貼付けしたものについてはデータ出力扱いといたします。
ただし、画面1/6以下の案内図などの張り込みなどの場合は除きます
CAD

CADCAD

※例)AutoCAD→JWCADへ変換など
※1つのデータに複数枚が入っているデータからの出力は+¥100になります。

CAD出力

1部目はCAD出力の料金です。2部目はコピー作業となりコピー料金になります。(通常ご指示無い場合)
2部目以降もCADデータからの出力をご希望の場合は、通常のCAD料金となります。

例)
A1サイズCAD出力2部の場合
1部は1枚¥500
2部目以降は1枚¥400
になります。

なお、カラーCAD出力は別です。

CAD出力対応するソフト一覧

AutoCAD
LT2017/LT2018
LT2014/LT2016
LT2012/LT2013
LT2008/LT2011
LT2000/LT2004
JWCAD
最新版※

その他は全てCADデータは生データのままの入稿で大きな問題はありません。(外部参照やフォントや添付忘れなどの条件は除く)

CAD出力時ご依頼の際の注意事項

※ビューワーソフトによる出力の場合、一部出力に制限がございます。1ファイル1データ形式での対応になりますので、御了承くださいませ。印刷範囲の変更が出来ない場合があり1ファイルに複数のデータが混在している場合は印刷範囲変更ができません。

※DXFファイルの出力も可能ですが、DXF変換による文字ズレや引き出し線の位置ずれなどの修正作業は行いませんので、ご依頼時に適切なデータで無い場合は作業をお断りさせて頂く事がございます。

※設計時のCADソフトから変換して他のファイル形式に変換したデータの文字ズレ等の修正作業は行いません。予めお客様の方でご確認してください。お客様で確認が困難な場合につてはご相談ください。

CAD出力サービスをご利用のお客様へ

弊社でご用意しているAutoCADは日本国内向けのものです。

●海外向けのAutoCADで作図したデータは収録フォントの種類が異なる為、弊社にないフォントを利用して作製されたデータの場合は殆ど文字化けなどの問題が発生いたします。MS系のフォントの御使用かAutoCAD(日本語判)付属のものをお願い致します。

●国内向けであってもバージョンにより収録されるフォントの種類が変わっておりますので、弊社に無い場合はお客様へ確認の後、フォントの置き換えを行いCAD出力作業を行う場合がございます。また制作時と違うダウンバージョン収録のデータについては意図した出力が出来ない場合がございます。図面の内容等についてのクレームは受付けませんので、御了承くださいませ。

CADデータの種類が判らないなどの検証作業については、弊社で出力作業を行う場合は無料といたしますが、動作検証のみの場合は有料と致します。また動作検証のみの場合は前金になります。御了承くださいませ。

バージョン混在で出力作業を行う場合はバージョンごとに分けて出力すると時間が掛かりすぎてしまう為、原則最新バージョンで作業する事になります。なお、出力された図面内容については弊社では責任を負いません。1ファイルごとに制作バージョンを調べて出力する場合については動作検証作業扱いとさせていただき、別途料金が発生いたします。

●CADデータは1ファイル1データでの入稿が原則になります。1ファイルにいくつものCADデータがあり、おのおの切り分けして出力する場合は通常の作業料金に+¥100の加算になります。

●普通紙でCAD出力したものは製本出来ます。お気軽にお申し付けくださいませ。

作業オプション

ペン設定
新規設定につき¥3,000/1データになります。
動作検証
¥2,000〜/1データからとします。
調整料
作業枚数と内容による。
切り分け
1プロットあたり¥100

※ペン設定は弊社で設定し直した場合です。お客様でご用意頂いた分ではございません。
※動作検証については図面データの255種の線情報設定等を調べ出力サイズスケールに最適か否かや、出力されるレイヤーなどを調べる作業です。内容いかんでは料金が変わります。また確認のためのテスト出力を行う場合があります。
※調整料はオブジェクト埋め込みとペン設定が混在したデータを出力する際の手数料として、ご請求になります。オブジェクト、ペン設定のいずれか一つの設定で出力出来場合は請求はございません。
※データ切り分けは1データの中に複数CAD図面データが入っている場合に適用されます。

データ入稿について

弊社までデータをご入稿のさいには以下の事をご明記してください。
■お名前(会社名、個人名など)
■住所(発送先、または返却先)
■電話番号(携帯番号)
■データ形式(OS、Ver)
■作業内容 
■納品希望日

E-Mail

E-MAILの場合

弊社メールサーバーでは10MBまではメール添付で送受信できますので、10MB以下のデータでしたらメールでの入稿がお勧めです。

shadow_gry_Right.png弊社メール

データ便

宅ファイル便宅ファイル便
※ただしサーバーの使用状況によりデータファイルが遅延する場合がございますので、注意が必要です。
弊社宛のE-mailアドレスは
ファイル便用メール
へ御願いします。

CAD印刷時の注意

弊社へCAD出力をご依頼する場合は
・極力不要なデータを削除する
・もしくは×印などつけて頂く
など、判断が出来るような状態でのご入稿をお願いしております。不要なレイヤーなどの判断は弊社側では判断がつきません。
基本的には頂いたデータそのままで弊社で内容に関して変更することはございません。縮尺やビューポート管理のチェックは基本的には行っておりません。あくまでご入稿頂いたデータのままの出力作業が作業前提(価格設定)となっております。ご了承願います。

AutoCADの場合

AutoCAD出力の場合、以下の点を注意して頂けると大変助かります。

  1. 制作時のバージョン
  2. ペン設定が別に設定
  3. 出力に不要なデータの削除
  4. 外部参照データの添付

など、ご依頼に際しお聞きすることがございます。
特にペン設定がない場合は弊社のデフォルト設定にて出力いたします。

特にペン設定は出力サイズごとに設定がされている場合は重要ですので、CADデータと一緒に送ってください。
また出力に関係のないデータは極力削除していただけると作業する際にスムーズに出力作業に取りかかれるので、出来るだけ整理されたデータで入稿をお願いしております。

案内図や他のファイルからアタッチしてる外部参照のデータがないと表記されませんので、外部参照しているファイルがある場合は必ず添付してください。

JW−CADの場合

レイヤーで切り替えて出力する場合については事前にご連絡いただければと思います。
まれに出力の際のスケールがあわないデータ(多分他のCADから変換したものと思われます)が、その際はスケールの計算を行い出力いたしますので、料金が変わります。

案内図などが外部参照になっている場合は必ず外部参照のファイルもお持ちください。案内図データがない場合はその部分が印刷されませんので、ご注意ください。

また線の太さをオリジナルから変更している際には環境設定ファイル(jwf/jwl)も一緒に送ってください。特にない場合はオブジェクトのデフォルトの線幅の出力になります。

VectorWorksの場合

弊社でご用意しているVectorWorksはウィンドウズ用なので、MAC版のVectorとはフォントの置き換えの問題がCAD出力時に発生することがありますので、ご了承願います。
また弊社のよりも新しいバージョンからダウンバージョンして保存したデータは問題があることが判明したので、取り扱いは中止といたします。